かえであーたんのママが「パパとママは ぼくのヒーロー」で作っている料理は一体なんでしょう?レシピあり

Youtube

タイトルの通り、

いつもYoutubeチャンネルを子供達と楽しんで見てくれているママから

かえであーたんオリジナルソングの「ママとパパは ぼくのヒーロー」のMVの中で

「ママが作っているあのお料理には何が入っているの?!」とお問合せを頂いたのでw、

ブログにレシピを書いておこうと思います。

MVで作っているあのお料理は、

昔、韓国人の方から教わったレシピを知人から教わり

我が家ではもう10年以上も前から作っている

定番のお料理になっています。

かえであーたんは、

「ママの料理の中でこれが一番好き!」というくらい

大好物です。

我が家では、「鶏のスープ」と呼んでいて、

丸鶏をそのまま煮込むだけの簡単な料理なのですが、

そのスープに入れるヤンニョンだれがポイントなんです♪

◆用意するもの

・丸鶏(なければ鶏のレッグや、手羽元でも代用可能です)

・ニンニク

・韓国唐辛子(粗挽き)

・韓国唐辛子(細挽き)

・ネギ

・白胡麻

・ごま油

・醤油

【鶏のスープの作り方】

1. 

圧力鍋に丸鶏を入れ、全て浸かるくらい水を入れます。

2. 

1に、すりおろしたニンニク(3片程度)を入れて

圧力鍋で25分〜30分程度煮込みます。

3.

煮えたら、

骨からお肉がほろほろと簡単にほぐせる状態になっているので

お玉と箸を使いながら骨を全て取り除き、

お肉も小さくほぐしていきます。

スープはこれで完成です。

【ヤンギョンだれの作り方】

1. 

ニンニクを(3片程度)すりおろす

2. 

白胡麻(大さじ2杯程度)を、すり鉢で擦っておく

3. 

ネギを1本〜2本程度、荒みじん切りに切る

4.

器や、タッパーを用意し

器に3のネギを入れる。

5. 

4のネギの上に、ニンニクと白胡麻も入れ、

韓国唐辛子の粗挽きと細挽きを

それぞれ大さじ1杯くらいずつ入れる

(韓国唐辛子はあまり辛くないので多めに入れて大丈夫)

6.

5のネギの半分程度が埋まるくらいまで

ドボドボとごま油を入れる

7.

ネギが完全に埋まるくらいまで

今度は醤油をドボドボと入れる。

8.

混ぜたら、ヤンギョンだれの出来上がり!

【食べ方】

お椀に、鶏のスープをたっぷり入れ、お好みでご飯を投入します。

食べる時に、

・塩

・ヤンギョンだれ

の2つを使って

自分で好きなように味を調整して、食べます。

塩多めで、さっぱり食べても美味しいし、

ヤンギョンだれをたっぷり入れて食べても最高に美味しいです。

これで、以上になります!

簡単でとっても美味しいので、

ぜひ作ってみて下さいね!

感想も待ってます♪

かえであーたんオリジナルソング「ママとパパは ぼくのヒーロー」↓

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


TOP