辛い時こそ、人生は自分で切り拓く。

哲学

やりたいことができていない時とか、

もっと自分は変わりたいのにと、

そーゆー人生思い通りにいかない時に、

なんでも人に頼ろうという他力本願な精神じゃ、

絶対に運は味方につけられない。

今の自分にできることを、

まずはやってみる。行動する。

人生は自分で切り拓くもの。

誰かに切り拓いてもらうものでは決して無い。

できないことを、

人のせいにしてはいけないし、

誰かに自分を変えてもらおうとするのも違う。

例えば、

「〇〇ができないのは、お金が十分に無いせいだ。」と、

行動できないことを

自分を取り巻く環境のせいにしてみたり、

「夫が稼いできてくれないから、うちは貧しいし、やりたいことができないんだ」と、

自分が頼りないことをパートナーのせいにして

自分自身を見て見ぬふりしてたら、

絶対にあなたの人生は変わらないし、変えられない。

自分の足でしっかり立って、

今の自分の人生は、全て自分の責任なんだと自覚することから始まる。

あなたの波動が引き寄せた人生が、

今あなたの目に映し出され、体験している人生なのだから。

相手に不満があったとして、

その相手をどんなに変えようと頑張ったところで、

自分自身を変えようとはしていないのだから、

あなたの人生は変わらない。

変わるのは、いつだって自分。

自分自身が変われば、

人生はいつだって変わっていくのだ。

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


kaedekunaatan

kaedekunaatan

登録者165万人YouTuber オリジナル曲も配信中! ブログではアウトドアや田舎暮らしなどいろんなカテゴリーを書いていますので見てもらえたら幸いです。

TOP