常識を手放してこそ、幸せになる時代

集合意識常識は、

皆さんが物事を考えて決める時(意思決定するとき)

最も影響するもの。

地球上には多くの人間が住んでいて、

人類として約80億の人口がある。

それぞれが、自分の考え方、意識を持っているし、

産まれてこのかた

親、兄弟、家族、学校や社会など

周囲から教えられてできている。

教える側も、教えられる側も、

どこから知識が来るかというと

マスメディアが発信するものが大きい。

TV、ラジオ、インターネット(SNSなど)や本などである。

そういうものによって、ある一定の方向ができるわけ。

家族、学校、社会によって教えられる情報・知識

そこにプラス

日頃発信される情報がどんどん集まってくる。

それによって、

自分は「こうあるべき」

という方向性(流れ)ができあがり、

進んでいく。

その流れから外れてしまうと、

周囲から浮いたり、不安になるので

人間っていうのは

なるべくその大きな流れに乗ろうとする。

世の中そういう人がほとんどなので、

その「意識」っていうのは

「集合体」としてすごく大きくなって

一つの方向を向く知識と情報になる。

それを、いわゆる「集合意識」と呼ぶ。

しかし、その集合意識とは怖いもので、

みんなが考えていることが「当然」となり

やがてそれは「常識」になっていく。

みんなが

「こうあるべき」「こうあるべき」「それは常識だ」

と言われることと違うことをすると、

「これはダメだ」「悪だ!」という事になり

社会で非常に生きにくくなり、

または罰せられたりする。

そうやって、

なるべく常識の中で生きようとする。

それは、

あなたが安心感を得るための一つの手段としては有効だと思う。

しかし、

これから新しい時代に入っていくわけだけど

(2021年になって「風の時代」とも言われている)

これからは目に見えないものを大事に

自分の感性を大事にして生きていく時代になっていく。

集合意識、いわゆる「常識」の枠の中でしか生きてこなかった時代から

自分の考え方、思考、意識を重視する時代に変わるのだ。

そうじゃないと、もうこれからは

今までの常識で生きてしまうと

なかなか「幸福」というのを感じにくい世の中になっていくだろう。

どういうことかと言うと、

今までは「幸福というのはこーゆーものだ」と定められ

それに乗っかって生きてきた人が多かったけど

「何か違う・・・」ということが分かってきた。

これが幸福な人がいれば これが幸福な人もいる・・・

というように

人それぞれ幸福の形が変わってくる。

人それぞれ幸福の形が異なる時代になるため

環境などの条件で変わらない、無条件で自分がただ

そこにいるだけで幸せを感じることを

追い求める時代になっていく。

そうすると、

今までのように「ひとまとめ」ってことが

できにくくなってくる。

これからの時代、

穏やかに、幸福に生きていこうとするのであれば

そういった世の中の大きな流れ(集合意識、常識)に

乗らないことが大事。

自分が本当に求めること

魂が本当に望むこと

つまり、ワクワクすることや

ワクワクだけじゃなく

穏やかにすることも大事。

穏やかで、幸福を感じることを

追い求めることが大事。

それが

今までの集合意識に呑まれていた時代から

脱出する方法でもある。

素晴らしい自然を見ていると

人類がいよいよ自然と調和し、

自分だけの人生を生きていく時代になってきたなーと感じる。

集団生活の中で人に合わせること

常識に縛られることが大嫌いだった私は、

今まで、

「どうして地球ってこんなに生きにくいんだろう」って

小さい頃からずっと感じてきたけど

やっと今

本当に生きやすい時代になってきたなって、魂から感じる。

これを読んでる皆さんにも、

こんなインスピレーションが届いてるかな?^^

今日もここまで読んでくれて

ありがとうございました!