私の元から去っていったタロットカード

子育て

先日、以前から興味があったタロットカードを購入してみまして・・・

「悩み」というのは、誰かに相談しても解決するものではないし、

自分の悩みは自分にしか解決できないものだと思っている。

だけど、「それをやるべきか、やらないべきか…」

と、どうしても生きてれば選択に悩んでしまうこともあるし、

そんな時にタロットカードが使えたら…

未来を少しでも見通すことができ、選択できるようになるのかな?

という気持ちで購入しました。

重要な選択をしなければいけない場面で、タロットカードを使ってみたりもしましたが、

その結果を本当に信じるべきか・・・不安しかない(笑)

今までの私が生きてきたように、

自分の気持ち・感覚と向き合って、24時間たくさん向き合って、

語りかけてきてくれる自分のハイヤーセルフとしっかり繋がって出した決断の方が

タロットカードの結果よりも、

よっぽど信頼性があるような感じがしていた。

という、タロットカードについての前置きの話をしたのは、

購入したタロットカードが

訳あって、私のところから早々にいなくなってしまいまして(笑)

簡単に説明すると、

数冊の本と一緒に、街中に置きざりにしてしまい、

気づいて戻った時には全部盗られてしまっていて、無くなってしまってました。

でも、タロットカードをすることにも違和感があったし

「あなたにそれは必要ないんだよ」って、宇宙が言ってくれた気がして、

失くなって結構スッキリしたのでした(笑)

やっぱり、自分のハイヤーセルフと繋がることが、

自分にとって幸せな選択をするために、1番大切なことだと思うからです。

私の本や、タロットカードが、

今必要としている人の手に渡った。

それで良し!!

と思ったら、

それはそれで素敵なことですよね。

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


TOP