YouTube × 子育て

こんにちは♪
かえであーたんのパパです^ ^

今回はボクが書いていこうかと思いますが、妻とは違いかなりの楽観的主義なのでやんわりと書いていきますので、よろしくお願いします♪

YouTubeと子育ての大変さ!

お子様がいる家庭のかたは子育ての大変さを身に染みて実感してると思います。

本当に子育ては大変ですよね^^;

しかも幼少期に過ごした環境で

その子の性格が決まってくるとボクは思いますし、

ある程度大人になってしまってから

性格を変えるのってかなり難しい、、、、。

小さい頃に親から

「あれダメ!これダメ!やっちゃダメ!」

と言われて育った子は

誰かから指示してもらえないと

行動が出来ない子になっちゃう。

逆に野放しにし過ぎるとサイコパスが、、、、(笑)

また男の子、女の子もいるのでこれまた困る。

人生で一番難しいのは子育てなのかもしれない(^◇^;)

そしてボクの家庭はみんなでYouTubeをやっているのでまた特殊、、、。

YouTubeを始めた頃は、子供にたくさんのおもちゃを買ったりとか子供に悪影響なんでは?と

ボクは考えたりしていました。。

でもね、これは単なる思い過しでしたね(笑)

Youtubeをやって良かった事

YouTubeをやって子供の子育てで良かったことがいくつかあります。

1:かえでの性格が明るくなった
かえでは陽気なあーたんとは真逆!生まれてから3歳までは殆ど表情がなく感情に乏しい、、、ボクも鬼嫁の妻もかなり悩んでいました。
しかしYouTubeを始めてからのかえでは自信を持ったのか、すごく表情は豊かになりお遊戯会でもボーッと立っていた頃とは変わり、ハキハキと声をだしダンスもしっかり踊れるようになりました。

2:子供と一緒にいる時間が必然的に多くなった
YouTubeの撮影以外も子供(じゃれてる?)と遊んではいるんですが、やはりそこにプラスαでYouTubeの撮影で子供とのコミニケーションが取れる
このおかげで子供たちは「ママ大好きっ子でパパが嫌い」という家族の構図にならずに済みました(笑)
相乗効果で夫婦の仲の良さも維持できてます、、、(たぶんw)

3:子供にいろんな経験をさせられる
やはり一番はここじゃないですかね!
いろんな県に行ったり、いろんな施設に行ったりと子供にはいい経験になります。
またいろんな出会いもあり、すごいいい刺激にもなります。

家族で全員でいる時間が多かったので子供二人は本当に親想い。

そしてかえでは、

妹のあーたんの面倒もよく見てくれるし、

いいことばかりです。

最後に

僕たち家族は子供と一緒に入れる時間が人より多く、そういう意味では環境に恵まれています。

でもお父さん、お母さん、

仕事や家事をしながらの子育ては本当に大変で

ストレスが溜まります。(ボクもサラリーマンでした)

でも愛を持って子供に接し、

少しでも多くの時間を一緒に過ごすようにして欲しいです。

常に笑顔を大切に