習い事を始める、かえであーたん

スーパーもない。電車もない。

そんな田舎で暮らしていますと、

ダンスの習い事だとか、

英会話だとか、

(習い事といえば色々とありますが)

お金が大変とかいう前にですね、

まず、通わせるのが大変です。

しかもここは雪国ですから、

冬場の送迎なんかは、命懸けですね、はい。

住んでいる場所が場所だけに、

金はかかるわ、時間もかかるわ、交通費もかかるわで、

親は大変な想いをするわけです。

ですが、ありがたいことに、こんな田舎でも

週に1回だけ、我が家のすぐ近くで

使わなくなった建物を利用して英語の塾を開催しているようで

かえであーたんのお友達も学校帰りに楽しく通っているからと、

「かえでもお友達と、塾に通いたいな〜・・・」と、

先日かえでが話してきたのです。

送迎の必要もないし、

学校帰りに子供達だけで行ってくれるし、

親としてはすごく楽!

なのだが。。。

前のスイミングスクールの件があったので、

(前にブログで書いていますw気になる人は読んでみてね)

かえでの「やりたい」は信用ならん!😤と。

慎重に考えさせないと、すぐまた辞めてしまう事になる・・・と、

とりあえず、一度体験してから考えさせてみようと

先日、かえであーたんを連れて、体験に行ってみることにしました。

英語の歌を、踊ったりしながら楽しく歌ったり、

先生と英語のゲームをしたり、

読み書きを学んだり、

かえでとあーたんはもう笑顔笑顔(笑)

結局、楽しくて仕方なかったようで、

「ママ!来週も行きたいたい〜っ!!o(≧▽≦)o」という二人を見て、

「入会します」とその日に決めてきてしまいました(笑)

ママも、ずっと続けさせてあげれるように、

頑張ってお仕事しま~す( ;∀;)