SNSは、現実世界と同じかも。

リアルな場で、コミュニケーションが苦手な人が、

Web上だから上手くいくかとゆーと、

そーゆーわけでもない。

SNSは売り込みの場ではなく、コミュニケーションの場だから

一方通行で発信していても、フォロワーは増えない。

メリットになる情報を発信するから増えるのかといえば、

そーゆーわけでもない。(と、思う。。)

この人と友達になったら、楽しいか、楽しくないか、

そんなふうに思ってネット上でも人が集まるのは

現実世界と全く同じだよね。

SNSでフォロワーの数が多い人は、

現実世界でも友達に囲まれているように見える。

SNSでも現実世界でも友達が少ない私にとって

なんだか、羨ましいな〜と

最近思いました(笑)

そんなことを思って、

最近ちょっとSNSの見方が変わりました♪

正直、今までは、

「所詮ネットの世界でしょ。薄っぺらい繋がりに時間を使うなんてもったいない!」

という考えがありました。

精神世界同様、

現実の自分の姿が、

そのままネットの世界にも映し出されるのがSNSかぁ・・・!と

今更ながらに気づいて、

だとしたら、

(私には心底向いていないのかもしれませんがw)

せっかくTwitterや、Instagramなどの世界があり、

多くの人と繋がれるチャンスがある上、

その繋がりが現実世界にも反映されていくならば、

たくさんの人とコミュニケーションをとって

楽しく使った方がいいじゃん!

という考えに至りました。

とゆーことで、SNSはやったほうがいいけど、

楽しくなければ無理にしなくていいし、

とゆーか、そもそもSNSは「楽しい」と思う人がやるもので、

苦手・面白くないと思う人がやっても、

やっぱりなかなか成果は出ない気もする。

Youtubeとブログについては、ちょっと違う使い方だと思っていて、

こちらは「私はこう思う!」とか自分の意見を書いたり、

「自由に表現する場」かなと思います。

どちらかといえば、私はブログやYoutubeの方が向いているな〜と感じますが、

ずっと苦手意識を持っていたSNSに関しても、

少しでもお友達ができるように

今後は頑張って活用してみようと思います。

ほんと、SNSって難しいよ。。

私と同じように感じている方、ぜひお友達になってくださいねw