なりたい自分になるための、究極のヒント

Youtube

魂が感じるままに生きていると

点と点が繋がる瞬間がある。

その時、

あの経験は、決して無駄じゃなかったんだ・・・と気づく。

死にたくなるほど辛かったあの経験も、

今の自分を築くためには

必ず経験しなければいけないことだったと。

また、

あの時、あんなに情熱的に頑張っていたことが、

今では何であんなに頑張っていたのか分からないくらい冷めてしまった・・・

あの時あんなに頑張っていたけど、報われることはなかった・・・

ということも人生の中で必ずあるが、

ふと何かの縁やチャンスに出会い、

あの時のあの経験があったからこそ、このチャンスを手にすることができる!

ということがある。

点と点が繋がった瞬間、

自分がしてきた選択や、経験は

自分が望む未来にちゃんと繋がっているんだ、と確信する瞬間である。

本当はやりたいと思っているのに、何も行動しなかったとか

いつも誰かの意見がないと物事を決められないとか

楽な選択、逃げる選択ばかりをして生きている人には

その素晴らしい奇跡を感じることはできないだろう。 とは思うが、

原因があってこそ、結果があるので、

「自分が望む未来に繋がるための点と点」という捉え方ではなく、

点と点のつながりが人生を形作るように

選択してきたことの結果が、

今の自分、そしてあなたの人生である。

今の自分に納得していないなら、

それは今まで自分がしてきた選択の結果であり、

全て自分の責任である。

この、重力のある地球では

「時間は、過去から未来に流れている」と感じるのが当たり前と思うかもしれないが

「時間は、実は未来から過去に流れている」と何かの本で読んだことがあった。

「時間」とは、

目には見えないけど確実に存在している。

その「時間」というものは、

重力があるからこそ存在しているもの。(この理論は、アインシュタインの本で学んだんだけど)

ってことは、

時間が存在しない宇宙や、意識の世界では

地球で起きている過去・現在・未来は、

今この瞬間に全てが存在しているということだ。

いろんな可能性の自分が無数に存在し、

どのパラレルワールドを選ぶかは自分次第というわけ。

どのなりたい自分を選択し、

どう生きていくかで、

未来は変えられる。

自分が望む未来に向かって、日々選択し、行動し

望む未来を実現するということは

宇宙的に考えれば

もうすでに、自分の描いているなりたい自分は

その瞬間に存在しているということ。

(重力のある地球では、すぐに実現することができないため、時間を要する)

これって、自分が望む、なりたい自分になるための

究極のヒントだと思うよ。

今日もここまで読んでくれて、ありがとうございました!

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


TOP