子供向けジャンルからのシフト

私たち家族が、Youtubeを始めた頃は、

子供たちがとても小さかったので

子供向けというジャンルの中でも、

「幼児向け」に近い形で、

日々動画を製作してきました。

今も、始めた頃の延長線のような感じで製作していますが、

今では、子供たちも小学生になり、

日々成長し、自分たちの価値観が変わっていく中、

ごっこ遊びや、おもちゃ、寸劇など・・・

今までのようなスタイルで撮影をしていくことが

親子共々辛くなってきました(笑)

自分たちが知っているような

多くの「ファミリーYoutber」というイメージというか、

固定概念というのがあるので、

そーゆーものを取り払って、模索し、

自分たちの方向性を見つけていきたいです。

かえでや、あーたんも、

おもちゃには興味がない年頃になり、

キャンプや、アウトドアに興味津津だったり、

あーたんであれば、メイクやお洋服、文房具への興味など、

考え方や趣味も、大人びてきたので、

少しづつ子供向けジャンルからシフトしていかないと

自分たちが辛くなってしまうなと感じている今日この頃です。

やっぱり、自分たちが楽しくないと、

いいものは作れませんから・・・。

視聴者には、すべて伝わってしまうものですから、

自分たちも楽しく、

見ている人たちも楽しいものを作るためには

どういうものにしていこうか・・・

自分たちの信念を大事にすると共に、

その方向性を試行錯誤して見つけていきたいと思っています。

今日もここまで読んでくれてありがとうございました!